私はたくさんの転職サイトを利用して転職活動を行いました。自ら探しに行く転職サイトタイプからエージェントタイプのものまで気が済むまでくまなく探したつもりです。

 

転職サイトを選ぶポイントについては、転職サイトタイプのものは短期戦でない場合・自分のやりたい事が明確な場合は大いに活用すべき。
エージェントタイプのものは自分のやりたい事が明確でない場合・軸が定まっていない場合は利用すべきです。世の中にはこんなに仕事があるのだなと幅を広げることが短時間で出来ます。私はエージェントタイプの転職サイトをメインで使用していたのですが、エージェントさんと一緒に軸を定めて納得の出来る求人を探すことに成功しました。

 

エージェントタイプの転職サイトを持つ会社にも様々なものがあります。その中で私は リクナビエージェント・マイナビエージェント・@typeを使用しました。

 

特徴としてはリクナビエージェントは面談後におすすめ求人の紹介・専用のサイトから検索して自ら志望可能。
マイナビエージェントは面談後におすすめ求人の紹介・紹介された中で志望可能。
@typeは面談後におすすめ求人の紹介・また細目に紹介してくださる求人から志望可能。

 

どの会社も志望する事で面接対策をこまめに行っていただけるので、短期決戦である転職活動にはもってこいだと思います。
転職活動は就職活動と違ってスピードと運が試されるものです。
せっかく手にしたチャンスを手放さないように、時間の限り様々な方法を試してみてはいかがでしょうか。