カテゴリー
その他

カレンダーを毎年貰っているけれど

年末に貰ったカレンダーを、最近になってようやく開いてみました。
するとなぜかカレンダーの表紙のすぐ裏が2月になっていたのです。最初は間違って2枚一緒にめくってしまったのだろうと思っていましたが、やっぱり表紙の後ろに2月が印刷されていて1月が抜け落ちていたのです。
たぶん印刷会社のミスなのでしょうが、こんなこともあるのだなと思ってしまいました。自分でお金を払って買ったものでもないので、特に不快に感じることもありませんが、それでもちょっと笑ってしまいました。
カレンダーは毎年いくつも貰ってしまうのですが、あまり使うことはありません。その中から写真やイラストがきれいなものを1つ選んで部屋の中にかけたりしますが、実用というよりも飾ってるだけといった感じです。そのほかのカレンダーは、全く使うことはありません。
今はPCや携帯などにもカレンダー機能がついていたりしますが、それでも紙のカレンダーは健在のようで、企業名などを印刷したものが配られているようです。でも実際には使われないものも沢山あるのでしょう。いい紙を使って作られているのにもったいないなと思ってしまいます。