正社員になりたい25歳フリーターにおすすめの就職サイト!

25歳フリーターにおすすめ就職サイトランキング

25歳でフリーターのあなたにおすすめの、就職サイトをランキング形式でご紹介します。

 

就職Shop

 

 

就職Shopは、リクルートキャリアが運営する20代フリーター向け就職支援サービスです。一度も就職したことがない20代フリーターや、社会人経験の少ない20代の就職支援に力を入れています。

 

就職Shopでは、求人の紹介から面接対策、自己PRの方法など、就職活動の基本的な部分から内定を取るまで、徹底的に就活のサポートをしてくれます。

 

就職活動のやり方がわからなかったり、実際に就職活動が上手く行っていないあなたをサポートしてくれます。

 

サポートしてくれるのは、これまで多くの20代フリーターの就職支援に携わったプロなので、安心して任せることができます。100%取材した企業しか紹介していないので、ブラック企業や労働環境の悪い企業を紹介される心配はありません。

 

料金は完全無料です。就職Shopのサービスは、「東京、横浜、千葉、埼玉、大阪、兵庫、京都」を対象にしています。

 

公式サイトでは利用者の口コミやインタビューが載っているので、参考にしてみてください。

 

⇒就職Shop 公式サイト

 

ジェイック(JAIC)

 

 

ジェイック(JAIC)は、20代専門の就職支援サービスです。高卒や大学中退、フリーターの就職支援に強く、これまで14,000人以上の就職に携わっています。

 

就職活動における基本的なマナーから、面接の受け方、履歴書・職務経歴書の書き方、求人の紹介まで、ジェイックでは就職活動のあらゆる疑問や悩みを解決してくれます。

 

就職成功率は、80.3%。就職後の定着率も94.3%なので、納得いく就活をしている利用者が多いのが特徴です。

 

料金は完全無料です。ジェイックが利用できるのは「関東・東海・関西」の3エリアです。

 

いきなり会員になるわけではなく、まずは無料説明会から行われるので、就職支援サービスを使って就活を始めたいあなたはジェイックをチェックしておきましょう

 

⇒ジェイック 公式サイト

 

ハタラクティブ

 

 

ハタラクティブは、厚生労働省の「若者キャリア応援制度」の受託事業者として認定された、人気の就職支援サービスです。

 

利用者の9割以上が20代で、3人に2人が正社員未経験者です。社会人経験がない人でも応募できる求人をたくさん持っていて、自分にあった求人が見つからないあなたにおすすめです。

 

ハタラクティブでは、担当の就活アドバイザーがあなた専任で就きます。自己PRや強み・弱み、求人探し、面接対策など、就活でつまづきやすいポイントを優しく教えてくれます。

 

料金は完全無料です。無料ですが、サポートは充実しています。利用者の内定率は80.4%なので、ほとんどがフリーターから正社員の道へと進んでいます。

 

ハタラクティブが利用できる地域は、東京・千葉・埼玉・神奈川の一都三県です。公式サイトでは、ハタラクティブを利用した人たちのインタビューが載っているので、就活の参考にしてみてください。

 

⇒ハタラクティブ 公式サイト

 

職歴なしの25歳フリーターでも就職できる理由

 

 

25歳でフリーターをしていると、そろそろ焦りが出てくる時期です。

 

正社員としてバリバリ仕事に打ち込む友人も多くなり、そんな友人たちを見ていると就職に対する焦りも出てきますよね。

 

「25歳で社会人経験が一度もないけど、今から就職できる・・?」

 

25歳はもう立派な大人です。大学を卒業した友人たちは3年経ってますし、高卒なら7年。

 

事実、年齢を重ねれば重ねるほど、正社員になるのは難しくなります。ただ、25歳フリーターなら、まだ職歴がなくても就職できる年齢です

 

油断は禁物ですが、25歳から就活を始めれば、正社員になるのは難しくありません。職歴なしの25歳フリーターでも就職できる理由は、2つあります。

 

学歴・経験よりも「人柄重視」の企業が多い

 

25歳フリーターでも就職ができる理由、1つ目は学歴・経験よりも「人柄重視」で判断する企業が多いからです。

 

人物重視とは、あなたの人柄や性格を見て採用を決めるということです。

 

企業は、一緒に働きたいと思う相手に内定を出すわけですから、すべての企業が能力だけをみて判断するわけではありません。職場の社員たちと性格が合わなそうだったり、一緒に働いても長く続かなそうだなと判断されれば、いくら能力が高くても採用されないのです。

 

学歴の高い大学を卒業していたり、英語ができる、難しい資格を持っている等の優秀な人でも、落ちるときは落ちます。

 

企業は求職者に対して求めていることが違います。もちろん誰よりも能力が高い人材がほしい会社もありますが、一緒に働いていて会社をパッと明るくしてくれる人材、能力は高くないけど、一生懸命仕事をしてくれる素直な人材、誠実に仕事に取り組んでくれる人材を欲しがる企業もあります。

 

会社ごとに社風が違うように、求める人材は学歴や経験だけでなく、人柄を重視して採用する企業も多くあります。人柄重視の企業であれば、25歳まで職歴がなかろうと、現在フリーターだろうと就職活動に影響は及びません。

 

25歳の若さが魅力。若い人材がほしい企業は多い

 

2つ目は25歳の若さに魅力を感じる企業が多いからです。

 

日本には400万社以上の会社があるといわれています。そしてその多くの企業が、若い人材が不足していると言われています。

 

企業にとって若い人材は、どの企業のやり方にも染まっていない素直な人が多いので重宝されます。教育がしやすく、長く働いてもらいやすいメリットがあるからです。

 

そのため若い人材を雇うときは、経験値や能力値ではなく、本人のやる気や人柄をみて採用する場合が多いです。

 

退職は60歳、65歳と言われているので、25歳はまだまだ若いです。ただ、25歳という年齢はフリーターから正社員として就職する場合、ギリギリの年齢だと思ったほうがいいです。
転職サイト「リクナビNEXT」が行った調査では、フリーターを正社員として採用する場合、25歳までなら対象となると答えた企業がおよそ3分の1を占めました↓

 

参考:リクナビNEXT

 

26歳以上になると、企業の3/4が採用が難しくなると答えた事実から、25歳フリーターのあなたは早めに就職活動を開始したほうがいいと言えます。

 

25歳フリーターが就職活動を成功させるコツ

 

 

上でフリーターから正社員を目指すには、25歳がギリギリの年齢とお伝えしました。

 

あなたが希望する企業に早く就職できるように、就職活動を成功させるコツをお教えします。コツは全部で6つあります。

 

やりたい仕事・向いている仕事を整理する

 

まずは、あなたがやりたい仕事は何か?・向いている仕事は何か?を整理しましょう。

 

あなたが就職した企業で満足いく働き方をするためにも、やりたい仕事・向いている仕事をすることは必須です。

 

やりたい仕事・向いている仕事を見つけるためには、自己分析が必須です。自己分析で、これまでの経験から「得意なこと」「嬉しかったこと」「不満だった点」「ストレスがかかった点」等を整理してみましょう。

 

自己分析の仕方がわからなければ、就職支援サービス(リンク)を使って、就活のプロに手を借りながらやったほうが早いし、正確です。

 

中小企業/未経験OKの求人を中心に応募していく

 

中小企業や未経験OKの求人を中心に応募していくと、採用されやすいです。

 

大企業に比べると中小企業は若い人材が足りていません。足りていないので、高い学歴を求めていなかったり、職歴がなくても気にしていない中小企業は多いです。

 

また、職務経験が必須の仕事はフリーターから就職するのが難しいです。未経験可の募集に注目しましょう。

 

働きやすい良い会社を経営する中小企業は多いですし、未経験OKの職種でも丁寧に指導してくれる会社も多くあります。

 

求人を探すときは、あまり大きな会社ばかりに目をとらわれず、人手不足の中小企業や、未経験OKの求人に注目すると就活が成功しやすいです。

 

できるだけ若いうちに就職活動を始める

 

上でもお話したとおり、フリーターから正社員として就職するには、1歳でも若いうちのほうが有利です。

 

そして25歳という年齢は、フリーターから正社員になるためには、ギリギリの年齢だと言えます。

 

あなたが25歳になったばかりか、もうすぐ26歳になるかは分かりませんが、少しでも企業の採用担当者に好印象を抱かせるためにも、できるだけ早く就職活動を始めることをおすすめします。

 

書類作成・面接などの就活マナーを覚える

 

企業の採用担当者は、まず社会人としての「当たり前ができるか?」「マナーを守れる人物か」を見ます。

 

社会人経験がないから、社会人のマナーはわからないは、言い訳に過ぎません。インターネットで調べれば、社会人として当たり前にできるマナーは分かるはずです。

 

就職活動においては、履歴書・職務経歴書などの書類作成のマナー、面接時の立ち振る舞い方のマナーが挙げられます。

 

採用担当者に悪い印象を与えないためにも、しっかりと勉強してから就職活動に望みたいものです。

 

もし自分で勉強するのが大変だし面倒という場合は、就職支援サービスを使って、教えてもらったほうが楽です。正しいことを教えてもらえますし、採用担当者に好印象を抱かれやすいやり方も教えてもらえます。

 

就職活動に役立つ情報を手に入れる

 

就職活動に役立つ情報を手に入れると、就活が有利に進みます。

 

就職活動に役立つ情報とは例えば、

 

  • 伸びているIT業界なら、フリーターからでも正社員になりやすい
  • このアルバイト経験があると、〇〇職に採用されやすい
  • フリーターからの就職は、面接では◯◯をアピールすべき
  • 求人情報を見るときに注意したい項目はココ
  • 高卒からの就職なら、この業種・職種が狙い目

 

のような情報です。

 

当たり前ですが、就職に役立つ情報を持っておいたほうが、内定をもらいやすいです。

 

ただ、ネット上の情報では、フリーター向けの就職関連情報が少ないのが現状です。主に新卒の就職活動や中途の転職活動にまつわる情報がほとんどです。フリーターにとっての十分な情報が手に入りません。

 

そこでおすすめなのが、フリーター向けの就職支援サービスを使って、プロの就活アドバイザーから話を聞くことです。就活アドバイザーも仕事なので、1つでも多くの内定者を取ることが目標です。

 

そのため、あなたが正社員として就職できるように、さまざまなアドバイスや支援をしてくれるので、就職に役立つ情報が受け取れます。フリーター向けの就職支援サービスなら、数多くのフリーターを正社員として就職させているので、数多くの情報が手に入ります。

 

フリーターの就職支援に力を入れる「就職エージェント」を利用する

 

上でも紹介したとおり、就職エージェントを利用したほうが就職活動が上手くいきます

 

就職エージェントを利用すれば、就職活動を成功させるコツの全てが手に入ります。

 

  • やりたい仕事・向いている仕事を整理できる
  • 中小企業/未経験OKの求人を紹介してもらえる
  • 就活のマナーを教えてもらえる
  • 就職活動に役立つ情報を教えてもらえる

 

その他にも

  • ネット上には出ていない、フリーターにおすすめの非公開求人を紹介してもらえる
  • 人柄重視で採用活動している企業を紹介してもらえる
  • 面倒な書類作成を代わりにやってくれる
  • 書類審査なしで、最初から面接を受けられる
  • 面接の日程調整を代わりにやってくれる
  • 面接後には、企業の採用担当者にプッシュしてくれる
  • 紹介してくれる企業の内部情報を教えてもらえる

などのメリットがあります。

 

これらのメリットは就職活動をする上でも、就職後のミスマッチを防ぐためにも役に立つ情報なので、就職活動をするときには就職エージェント(就職支援サービス)を利用したいものです。

 

おすすめは就職Shopです↓

 

正社員で就職したい25歳フリーターにおすすめ「就職Shop」

 

正社員として就職したい25歳フリーターのあなたには就職Shopで就活するのがおすすめです。

 

就職Shopは、転職サイトの「リクナビNEXT」や「リクルートエージェント」を運営している、リクルートのフリーター向け就職支援サービスです。これまで数多くの正社員になりたいフリーターの就職支援をしてきました。

 

  • 経験豊富なキャリアアドバイザーがあなたの就職を支援
  • 利用者の9割が20代
  • 利用者数9.9万人突破!
  • 20代フリーター歓迎の求人多数
  • ネットには公開されないフリーター対象、正社員求人も多数

 

就職Shopでは、就活のプロがあなたにマンツーマンで対応します。あなたが納得いく就職をするまで、最後まで無料でサポートします。

 

⇒就職Shopの詳しい内容はこちら

 

25歳フリーター|正社員の就職を全面的にサポート

 

 

就職Shopは、25歳のフリーターの正社員就職を全面的にサポートします。

 

<主なサポート内容>
・自己分析
・業界研究
・企業分析
・面接対策
・履歴書、職務経歴書の書き方
・応募企業への推薦と面接後のプッシュ
・内定企業への条件交渉

 

就職活動におけるすべての場面でサポートしてくれると言っていいです。

 

初めての就職活動となると、書類の書き方や面接の受け方、就職活動の手順など、あなたは分からないことが多いのではないでしょうか?でも大丈夫。分からないこと・不安なことは、アドバイザーが優しく教えてくれるので問題ありません。

 

アルバイトの面接とは全然違うのが、正社員の就職。正社員の就職活動はプロの手を借りながら行うのが、就職活動を成功させるコツです!

 

25歳フリーターから正社員へ|労働環境よし!ホワイト企業に就職できる

 

 

正社員として就職するなら、酷使(こくし)されるブラック企業ではなく、労働環境のいいホワイト企業に就職したいですね。できるだけ長く安定した企業に勤めたいですし、できるだけ良い給料、職場環境もよく勤めたいものです。

 

ホワイト企業に就職したいなら、ネットの求人サイトには決して載っていない内部情報を知ることがカギです。(ネットの求人サイトには都合の良いことしか載っていません・・)。

 

内部情報を知るには直接企業へ訪問して、内部情報を得ている就職エージェント(就職支援サービス)のキャリアアドバイザーから情報を得るのが一番です!

 

キャリアアドバイザーは、たとえばこんな内部情報を知っています↓

  • 社内の雰囲気はどんな感じ?
  • 社長がどんな人?どんな考えを持っている人?
  • どんな性格・特徴を持った従業員が多い?
  • その企業の離職者は多い?少ない?
  • 働いている社員の満足度は?
  • 残業はある?
  • 休日、有給休暇の取得状況は?

 

上記のような内部情報が分かるので、就職後のミスマッチになりにくいです。

 

25歳のフリーターのあなたも、積極的に就職エージェントを利用し、労働環境のいいホワイト企業に就職しましょう!

 

フリーターの就職エージェントは、就職Shopがおすすめです!

 

⇒フリーターにおすすめ「就職Shop」

 

自分にぴったりの仕事探し|業界・職種を知れる就職Shop

 

どんな業界があるか?どんな職種があるか?まだわからないあなたも、就職Shopを使えば知るきっかけになります。

 

特にいまやりたい仕事がないけど、とりあえず正社員になりたいと思っているフリーターのあなたほど、就職Shopは参考になります。

 

むしろ行きたい業界、やりたい仕事、その企業を志望する理由がしっかりしてないとなかなか内定を取るのは難しいです。

 

就職Shopは自己分析や業界分析の手伝いもやってくれます。これが、説得力のある応募書類や面接にもつながります。そして内定も取りやすくなります。